あべのハルカスの紹介

今回は、大阪府大阪市阿倍野にあるあべのハルカスについて
紹介します。店内の様子をまとめましたのでご覧になって下さい。

1. 施設情報

1) あべのハルカス

①紹介
日本一高いビルの複合商業施設
(展望台・商業施設・ホテル・オフィス)

②ハルカス・名前の由来
・晴れ晴れとさせる(晴るかす)という古語
・晴れ晴れして気分が味わって頂きたいという思いが込められている

③ハルカス300・名前の由来
・あべのハルカスのビルの高さが300mだから

*Webメディア:A
▼Webサイト:あべのハルカス
▽Twitter: あべのハルカス
□Facebook: あべのハルカス
◇Instagram: あべのハルカス

(A) アクセス

〒545-6016
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

◇最寄り駅
・近鉄 南大阪線 阿倍野橋西改札口(徒歩:約1分)
・JR環状線 天王寺出口(徒歩:約3分)
・地下鉄 御堂筋線 天王寺9番出口(徒歩:約4分)
・地下鉄 谷町線 天王寺 駅 1番出口(徒歩:約5分)
天王寺動物園の最寄り駅」

2) 近鉄不動産

あべのハルカスの運営・管理会社
・近鉄グループの不動産会社で、関西を中心に運営・管理
(商業施設・オフィスビル・ホテル)

*Webメディア:B
▼Webサイト:近鉄不動産

2. 施設案内

1) 展望台(ハルカス300)

日本一の高さで300mのビル
(日本の屋内展望台では、東京スカイツリーに次いで2番目に高い)

あべのハルカス展望台の天王寺方面

2) 近鉄百貨店(あべのハルカス近鉄本店)

・近鉄百貨店の本店(関西を中心に展開)

①テーマ
・モノ・コト・ヒトが出会う 「街のような場

②施設(2つの建物に分かれている)
タワー館:地下(B)2階~地上14階
ウィング館: 地下(B)2階~地上9階(屋上あり)

3) 美術館(あべのハルカス美術館)

・ターミナルにある都市型美術館で、誰でもが気軽に
芸術・文化を体験しアートを楽しめます。

①テーマ
Art × Human(あらゆるアートを、あらゆる人に)

②施設
・16階

*Webメディア:E
▼Webサイト:あべのハルカス美術館
▽Twitter: あべのハルカス美術館
◇Instagram: あべのハルカス美術館

2. 最寄り駅からの道順

・駅から建物への行き方: 6通り

関西の路線図

1) 電車での行き方1

・近鉄 南大阪線 阿部野橋 駅で降ります。
(徒歩:約1分)
a) 近鉄 南大阪線 [吉野] 駅 → 急行 約1時間20分
a’) 近鉄 南大阪線 [橿原神宮] 駅 → 急行 約40分
(近鉄 橿原線から乗換)

2) 電車での行き方2

・JR環状線 天王寺 駅で降ります。
(徒歩:約3分)
a) JR環状線 外回り [鶴橋] 駅 → 5分
(近鉄 大阪・奈良線から乗換)
a’) JR環状線 外回り [京橋] 駅 → 約15分
(京阪 本線から乗換)
b) JR環状線 内回り [大阪] 駅 → 約20分
(JR 京都・神戸・宝塚線、阪急 京都・神戸・宝塚線、
阪神 本線から乗換)

3) 電車での行き方3

・JR阪和線 天王寺 駅で降ります。
(徒歩:約3分)
a) JR 関空空港 線 [関西空港] 駅 → 快速 約50分
a’) JR 阪和 線 [長居] 駅 → 快速 約8分

4) 電車での行き方4

・JR阪和線 天王寺 駅で降ります。
(徒歩:約3分)
a) JR 大和路 線 [奈良] 駅 → 約35分
a’) JR 大和路 線 [王寺] 駅 → 約20分
b) JR 大和路 線 [JR難波] 駅 → 約7分

5) 電車での行き方5

・地下鉄 御堂筋線 天王寺 駅で降ります。
(徒歩:約5分)
a) 地下鉄 御堂筋線 [梅田] 駅 → 約15分
a’) 地下鉄 御堂筋線 [難波] 駅 → 約7分
b) 地下鉄 御堂筋線 [長居] 駅 → 約7分

6) 電車での行き方6

・地下鉄 谷町線 天王寺 駅で降ります。
(徒歩:約5分)
a) 地下鉄 谷町線 [東梅田] 駅 → 約15分
b) 地下鉄 谷町線 [八尾南] 駅 → 約20分

4. あべのハルカスへの行き方

1) 各施設への行き方

①各鉄道会社、駅の改札を出て下さい。


あべのハルカスの建物に向かって下さい。


あべのハルカスに到着
地下B1階または 地上1階の入口から入って下さい。


エレベーターまたはエスカレーターに乗ります:地下1階 または 地上2階
・目的地へ向かって下さい。
(美術館、近鉄百貨店、ホテル、オフィス、展望台)


目的地に到着
・各施設で楽しん下さい。

(A)16階庭園

植物があって心が癒されます。
・地上80mからの景色を見ることができます。
・ベンチがあり、飲食ができます。

5. まとめ

あべのハルカスは、日本一高いビルで展望台やビルの窓から見た景色
心に残り、商業施設も充実しているので友人・家族で楽しめます。
あべのハルカスが発展したことによって阿倍野地区が活気づきました。
さらに大阪・関西全体も活性化されています。今後のあべのハルカス
発展をお祈り申し上げます。