【終了】 第1回 展示会の開催 in ひらば

3Dプリンターのメダル

平昌オリンピック(冬季)
2018年2月9日(金)~2018年2月25日(日): 約17日間

平昌パラリンピック(冬季)
2018年3月9日(金)~2018年3月18日(日): 約10日間

大会が開催され、日本人選手たちから感動を得られました。
オリンピックでは日本チームはメダル13個(金4、銀5、銅4)
冬季オリンピックで史上最多のメダル数を更新し、メダルラッシュに湧きました。
その感動をもう一度味わいたいと思い、展示会を開催致します。

1. 開催要項

1) 内容

①展示会(個展)
・自分で制作したオリジナル作品を披露します。

2) テーマ

・平昌(ピョンチャン)2018オリンピック & パラリンピックの感動をもう一度!
~ 3DCAD(スリーディーキャド)の世界へようこそ ~
・オリンピック & パラリンピック × 3DCAD

2. 開催概要

1) 日時

・2018年3月25日(日) 11:00 ~ 15:00 (4時間)

2) 事前の申込方法

・主催者・会場への事前の連絡: ×不要
(当日、直接会場にお越し下さい)

3) 入場料

・無料

4) 入退場

・自由

5) 持ち物

*可能な方はお願いします。(持って頂かなくても楽しめます)
①デジタルカメラ ②スマートフォン か ガラケー

3. 開催情報

1) 主催者

①個人 *1人で主催しています。
②職業: 会社員
③Webサイト名:エリアステーション(AreaStation)
(デザイン日記を掲載しています)

*Webメディア:A
▼公式サイト: エリアステーション
▽Twitter: エリアステーション

2) 会場

ひらば
・コワーキングスペース(大阪府大阪市枚方市
地元の方々に愛される(地域密着型)コワーキングスペース」
イベントに熱心なコワーキングスペース」

ひらばのビルと入口

#コワーキング
・独立した個人が同じ場で働く共働型のワークスタイルのこと

#コワーキングスペース
・コワーキングを行う場所のこと

出典:コワーキングジャパン

*Webメディア:B
▼公式サイト: ひらば
▼公式サイト: ひらば(アクセス)
▼公式サイト: ひらば(イベント)
▽Twitter: ひらば
□Facebook: ひらば
◇Instagram: ひらば

(A) アクセス

〒573-0057
大阪府枚方市堤町10-24 鍵屋別館4階

◇最寄り駅
・京阪 本線 枚方公園 駅 西改札口(徒歩:約7分)
ひらかたパーク(ひらパー)の最寄り駅」

②部屋:ミーティングスペース

ひらばのミーティングスペース

☆あわせて読みたい:1
・ひらばの行き方と魅力
■WordPressブログ:スペースの紹介 inひらば 

3) 展示会イベントの告知記事

①ひらば(会場)のスタッフが書いて下さった記事
・平昌オリンピック&パラリンピックの感動をもう一度!
~3DCADの世界へようこそ~

②見どころ
・ひらばのスタッフの方がこの展示会のために書いて下さいました。
感動できる記事なのでぜひご覧になって下さい。

*Webメディア:C
▼公式サイト: ひらば(第1回展示会)

4. 展示内容

1) 体験1(メダリスト体験)

あなたもメダリスト*本物とほぼ大きさを実現できました。
①内容
・3DCADデータ → 3Dプリンターで制作したメダルを使用
・メダルを首にかけて気分を味わって頂きます。

②お客様の協力
・持参されたデジタルカメラ・スマートフォン・ガラケーで作品を撮影されると
より一層楽しめます。

③作品
・銀メダル ・金メダル ・銅メダル

3Dプリンターのメダル

2) 体験2(メンタル体験)

お守りキーホルダー
①内容
・3DCADデータ → 3Dプリンターで制作したキーホルダーを使用
・キーホルダーを触って気分を味わって頂きます。

②お客様の協力
・持参されたデジタルカメラ・スマートフォン・ガラケーで作品を撮影
されるとより一層楽しめます。

③作品
・銀メダル ・金メダル ・銅メダル

3) 展示1(オリンピック & パラリンピックの名場面)

感動のシーンをもう一度!
①内容
・平昌オリンピック & パラリンピックで感動したシーンの
会場と道具を展示します。

4) 展示2(技術コーナー)

3DCAD(スリーディーキャド) & 3Dプリンター情報

①内容
・3DCADの魅力や活用方法について説明を展示しています。

5) 主催者からの説明

①内容
・3DCADについて(概要、活用方法)
・2018平昌オリンピック・パラリンピックの解説

5. 展示会でのご協力

*強制ではないので展示会だけでも楽しんで下さい。

1) 写真撮影

・展示物をデジタルカメラ、スマートフォン、ガラケー撮影して頂くと
より一層楽しめます。
・希望される方は主催者が撮影のお手伝いを致します。
メダルセレモニーもお手伝い致します)
*可能な方は SNSに投稿 をして頂けるとありがたいです。
(どれでも可能です)
Twitter(ツイッター)
・主催者のTwitter 「エリアステーション
ホームページ
Facebook(フェイスブック) ④Instagram(インスタグラム)
ブログ:WordPress(ワードプレス)、Ameba(アメーバ)

2) 伝言

・お友達、ご家族、学校の先生、ご近所の方に伝えて下さいね。

6. まとめ

平昌(ピョンチャン)ではオリンピック & パラリンピックが
大変盛り上がりました。その感動をみなさまともう一度
分かち合いたいと思い、展示会を開催することを決意しました。

また、自分は3DCAD(スリーディーキャド)が好きで
3DCADの魅力もあわせて伝えていきたいので、
オリンピック & パラリンピックの様子を3DCADで作品として
表現することができました。

今回は、自ら展示会(個展)の企画を立ち上げ、ひらば
スタッフの方々に提案したところ、チャンスを頂きましたので
開催に至りました。会場を提供して下さったり、アドバイスを
頂いたことに大変感謝しております。

当日は楽しめる企画をご用意しておりますので、
みなさまのご来場をお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました