神宮の紹介 in 橿原神宮

橿原神宮の本殿

今回は、奈良県橿原市にある橿原神宮について紹介します。

日本でも有数の神社で、日本の歴史と文化の発祥の地でも
ある日本の原点ともいえる神社です。

ご利益を頂きたい方、自然のパワーを頂きたい方は、神社に
訪れてみて下さい。境内の様子をまとめましたのでご覧になって
下さい。写真にも注目して下さい。

1. 橿原神宮の事業内容

1) 橿原神宮

①神社の運営
日本の歴史を感じさせる神社」

*Webメディア: A
▼公式サイト: 橿原神宮

(A) アクセス

〒634-8550
奈良県橿原市久米町934

◇最寄り駅
・近鉄 橿原線(南大阪線、吉野線)
橿原神宮前 駅 中央出口 (徒歩: 約10分)

2. 最寄りの駅からの道順

・駅から神社への行き方(詳しい行き方): 1通り
▼公式サイト: 橿原神宮(アクセス)

1) 電車での行き方 1

・近鉄 橿原線 橿原神宮前 駅に降ります。
(徒歩:約3分)
a) 近鉄 橿原線 [八木] 駅
(近鉄大阪線から乗換)→ 急行 約5分
a’) 近鉄 橿原線 [西大寺] 駅
(近鉄奈良線から乗換)→ 急行 約25分

・近鉄 南大阪・吉野線 橿原神宮前 駅に降ります。
(徒歩:約3分)
a) 近鉄 南大阪線 [阿倍野橋] 駅
(地下鉄御堂筋・谷町線から乗換)→ 急行 約40分
b) 近鉄 南大阪線 [吉野] 駅 → 急行 約40分


中央出口から出て下さい

橿原神宮前駅の中央出口


中央出口の広場を通ります → 直進します。

橿原神宮前駅の中央出口広場


③この道を直進して下さい。
*奥に橿原神宮が見えます。

橿原神宮前の道


橿原神宮に到着

橿原神宮の入口


⑤一礼してから、鳥居をくぐって下さい。

橿原神宮の鳥居


表参道を通りながら、直進して下さい。

橿原神宮の表参道


南門の手水舎で手を清めて下さい。

橿原神宮の南手水舎


⑧一礼してから、南門をくぐって下さい。

橿原神宮の南門

(A) 北側

・北側にも門や手水舎があります。

①北門の手水舎

橿原神宮の北手水舎

②北門

橿原神宮の北門

3. 境内の様子

1) 本殿

・多くの方々が参拝されます。
(感謝の気持ちとご利益を求めて参拝されます)
・右側にはその年の絵馬が祭られています。

橿原神宮の本殿

(A) 絵馬

①申 ②猪

橿原神宮の絵馬

2) 神楽殿

・神社の内の行事で使用されます。

橿原神宮の神楽殿

3) 歌碑

・平成の皇后さまが詠まれた御歌碑が設置されています。

橿原神宮の歌碑

4) 庭園

・日本の歴史が漂い、多くの樹木に囲まれた庭園です。

橿原神宮の庭

5) 深田池

神武天皇が即位された池である。
万葉(まんよう)時代からあるため池である。
・神社の外にあり、鳥がいて花が咲いています。
・鳥や花には心が癒されます。
(散歩すると気持ちが良くなります)

①深田池

橿原神宮の深田池

②鳥

橿原神宮の深田池鳥

4. 橿原神宮の魅力

1) 樹木でパワーを頂ける

・神社の庭には大きな木がありパワーを感じられます。
①樹木1

橿原神宮の樹木

②樹木2

橿原神宮の庭木

5. 橿原神宮前駅の景色

1) 黄色のポスト

・宮崎市との姉妹都市締結50周年を記念し、
幸せを願うため設置されました。
(宮崎市青島は神武天皇ゆかりの地だから)

橿原神宮前駅の黄色ポスト

2) つつじ

・奈良県では盛んに咲いています。
・みどころ: 5月

橿原神宮前駅のつつじ
橿原神宮前駅のつつじ拡大

6. まとめ

橿原神宮は日本を代表する神社です。
本殿の右側にはその年の絵馬が奉納されていて毎年
多くの方々が参拝されます。神社の中にある庭園はきれいに
整備され、多くの樹木がありパワーを感じられます。
自然豊かなところが魅力的です。

神武天皇の即位された神社として知られ、歴史が感じられます。
神社の外には深田池があり鳥や花などが魅力的で散歩をされると
心が癒されます。

奈良県にお越しの際はご利益があるので、ぜひ神社に
お参りして下さい。

タイトルとURLをコピーしました