Twitter(ツイッター)の説明

Twitterの説明

今回は、Twitterについて紹介します。

短い文章で自分の思いを伝えられます。
写真・イラストを加えるとより分かりやすくなります。
情報発信することにとても使いやすいので、
皆さんもぜひ試してみて下さい。

1. Twitterの説明

1) 説明

Twitterのロゴ

#Twitter
・ユーザーがつぶやきと呼ばれる 140字以内の
短い記事を書き込み、ほかのユーザーがそれを読んだり、
返信をすることでコミュニケーションが生まれる。
インターネット上の無料ミニブログサービスである。

出典: コトバンク(Twitter)

2) 使用サイト

①Twitter(ツイッター)

*Webメディア: A
▼公式サイト: Twitter
▽Twitter: Twitter JAPAN

②アカウントの登録方法
【設定】
・ユーザー名(Twitterのアドレスになります)
・パスワード
・メールアドレス(今持っているもの)

3) 掲載方法

①短い文章(140文字以内)
②Webアドレスのリンク先
③写真(複数枚の掲載可能)
④ハッシュタグ: #

#ハッシュタグ
・投稿するときに 、頭にハッシュマークと呼ばれる
#を付けた英数字の文字列を含めることにより、
投稿内容にタグ付けを行うこと。

出典:ツイナビ(ハッシュタグ)

4) 共有

・自分がフォローして、みなさんにフォロワーして頂けると
ありがたいです。(情報を共有)

#フォロー
・好きな人の投稿(ツイート)だけを選んで自分の
ページに表示でき、表示する相手を選ぶこと。
(自分が参加者の方のサイトに登録すること)

出典:ツイナビ(フォロー)

#フォロワー
・自分の投稿(ツイート)を見られるように登録した人のこと。
(相手が自分のサイトに登録して下さること)

出典:ツイナビ(フォロワー)

5) 活用機器

①ノートパソコン

ノートパソコンのイラスト

②スマートフォン

スマートフォンのイラスト

2. Twitterの特徴

1) 長所

①更新しやすい
・短い文章で表現できるから

②コスト(価格)がかからない
・無料で維持できる

③利用端末が異なっても相性が抜群である
・スマートフォン、ガラケー、タブレットで見ても
文字、写真などが見やすい

④情報収集に適している
・世の中の出来事が速く知ることができる。
(速報の情報に向いている)
・イベント、店の情報が得られやすくなる
(状況が伝えやすくなる)

⑤手軽に使用できる
・自分の情報が伝わりやすくなる
・多くの方と情報交換することができる
(多くの方とつながりが持てた)

2) 短所

①説明が不十分になる
・文字数に制限があるので詳しく説明できない
(投稿内容が制限される)

②過去の履歴が検索しづらい
・履歴の機能がついていないから

3.活用方法

1) 自分の作品

①撮影した写真
・できればデジタルカメラで撮影した方が良い

②イラスト

2) お知らせ

①ブログ更新
②イベント開催

3) 他の記事を掲載

#リツイート
他のユーザーのツイート(つぶやき)を引用形式で
自分のアカウントから発信することである

出典:IT用語辞典(リツイート)

4. まとめ

Twitterの魅力は、誰でも簡単に自分の思いを掲載できます。
自分の作品が発表できたり、自分が主催するイベントなどを
お知らせしたりして、幅広く活用できます。

また、他の方のツイートも閲覧できるので励まされます。
その上、他の方のツイートで共感できたら、リツイート機能
自分のTwitterにも掲載できるし、自分のツイートも
他の方が共感して頂いたらリツイートして掲載して頂けます。
上手に活用するとビジネスチャンスをつかんで、社会に貢献できます。

witterは手軽に情報発信できるのでとても使いやすいので
みなさんもぜひやってみて下さい。

技術
エリアステーション | 奈良・大阪でWebデザイン制作 & デザイン日記
タイトルとURLをコピーしました